about

「énigmatique」=「不可思議な・得体の知れない」

理屈でない形

五感をくすぐるテクスチャーやフォルムを感じるままに、想像するままに追求し全て手作業で仕上げています。


フォルムやテクスチャーにこだわり、革の質感からイメージを膨らませ、ひとつひとつカタチをつくりだしています。
見て、触れて、感じる。
お気に入りの作品と過ごす事で、日常がより特別な日々になりますように...







---ご利用ガイド---


○革について○

柔らかくしなやかな日本の美しい革。
ひとつひとつ手に取り、形にあった革を厳選しています。


(オイルバケッタ)
オイルを含ませることで、よりしなやかに、より丈夫に仕上げたものです。
ヌメ革に比べて傷に強い特徴があります。
全てが手作業で行われ、仕上がりは柔らかく使い込むほどにしみ込ませたオイルがにじみ出てきて極上の艶感を醸し出します。

(ヌバック)
スエードと比べて毛足が短く、キメも細かいので、肌触りが良くマットでサラッとした印象になります。

(シュリンク)
革の表面を縮ませたもので革本来のシボ(しわ)が更に強調され、独特の風合いになります。柔らかく、傷が目立ちにくいのが特徴です。


○ご注意○
革はそれぞれ形や質感が異なり、傷ムラなどは革の個性ととらえ、その部位もあえて使用しております。
ご理解の上、お買い求め願います。

お手入れは、専用の柔らかい毛のブラシでブラッシングをし通気性の良い場所で保管して下さい。
雨での使用はお控えください。水に濡れた場合カビやシミの原因となりますので、直ちに柔らかい布で拭き取ってください。





「énigmatique」= 「Curious, Mysterious」

Sachina Mizobe creates bags, accessories, and objects focused on mysterious form or shape around us based on embodiment.

It is ideal that bags containing important things are still more nearby as if a part of body, she thinks.

Hence using leather close to human skin, bags of énigmatique are made by her hand.

You may feel like a bag becomes as one of your part, putting it on.

She designs to make your sense sharp and to feed your imagination as well.


enigmatique uses soft and flexible leather .
All leathers are carefully chosen one by one.


énigmatique dare to use leather which has unevenness and damages because these are natural characteristic which make each item unique.

I would appreciate your understanding.

To care for and extend the life of your bags, brush it with soft bristle, and prevent heat and humidity. Avoid using when it rains, and contact with water. To remove water or stains, gently dab with a clean dry mild cloth.

  • Home
  • About